京都市北区で唯一のヘルニア・股関節痛・膝痛専門の等持院駅前整体院。どこに通っても改善しない症状に絶対の自信を持った施術が定評です。

等持院駅前整体院

京福電鉄 「等持院駅」下車 徒歩1分
駐車場有り

住 所
京都府京都市北区等持院西町16
営業時間
10:00〜20:00

最終受付時間20時迄

等持院駅前整体院のブログ

椎間板ヘルニアの手術で失敗する可能性はないのか?|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「この腰の痛みの原因は椎間板ヘルニアです。手術をすると治るかもしれませんがやってみますか?」 これはある患者さんが整形外科の先生に言われた一言です。 手術と聞くとすぐにふんぎりがつかない患者さんもおられます。それは当たり前の感情だと思います。 第一に怖いという感情があります。そして本当に手術で治るのかという不安もあります。 今日は椎間板ヘルニアの手術をして失敗する可能性がないのかをお伝えしていきたいと思います。 椎間板ヘルニアの手術が失敗する可能性とは それでは手術をすると決断して実際に手術をした時に失敗する可能性はどれ位あるのか? 最近は技術がどんどん進歩してきて手術の失敗自体は減ってきています。手術の失敗とは、手術前よりも痛みや痺れ、歩けなくなるといった状態に陥ることを指しています。 手術をしたからといって痛みが悪化したり、歩けなくなったりする可能性は0ではありません。手術をする時に神経を傷つけてしまう可能性は手術をする以上どうしても残ります。 これはいくら技術が進歩したからといって0になるということは、今の時代では残念ながら有り得ません。 なので失敗のリスクは少ないですが存在はしています。 椎間板ヘルニアの手術を失敗したらどうなるの? 万が一手術を失敗したらどうなるのか。 可能性があるのは ・痛みが全く治らない ・痺れが強くなった ・足が動かしにくくなる もし手術を失敗したらこの3つの症状が出る可能性が高いです。痛みが治らないのはまだいいかもしれませんが、手術前より痺れが強くなったり、足が動かしにくくなったりする可能性があるのはリスクです。 絶対に悪化する可能性がなければ手術をしてもいいかなと思いますが、万が一悪化する可能性があるなら手術以外の選択肢を選ぶ方が個人的には良いかなと思います。 椎間板ヘルニアを手術以外で改善出来る可能性 衝撃的な事実をお伝えすると椎間板ヘルニア自体は時間が経てば消えていきます。 なので実際は手術をする必要がない訳です。 それでは何もしなくても痛みが消えるのかというと、、 治らない訳です。 なぜヘルニアがなくなっても痛みは消えないのか。それは単純でそれが痛みの原因ではないからです。 どこに原因があるのか。それは筋肉に原因がある場合がほとんどです。筋肉がかたくなってしまうとその周りの神経に影響を及ぼして痛みに変わります。 椎間板ヘルニアが原因だと思っていたのに、レントゲンでもそれが映ったのに、そこには原因がない訳です。 なのでこういう人は手術をしても痛みが治らずに、どんどん迷走していくことになります。 椎間板ヘルニアが原因だと思った痛みはマッサージで改善する それではどんな治療をすれば改善するのか。手術をしなくても治らなかったのにそれがマッサージで改善します。 マッサージ!?と思いますよね。 どんな難しい手術よりもマッサージの方があなたの腰や足の痛みを改善出来ます。 なぜなら腰痛や足の痛みは筋肉が原因で起きていることが全体の9割だからです。 だから筋肉の治療であるマッサージをすると治るのです。 椎間板ヘルニアの手術で失敗する前にマッサージを受けるべき 椎間板ヘルニアの手術で失敗をする可能性は実際には低いものです。 しかし0ではありません。 少しでもその可能性があるならそれは避けられるなら避けるべきです。 そしてあなたの痛みはマッサージで治る可能性が高い訳です。 なので先にマッサージ治療を受けるべきです。それで全く治らないならその時に初めて手術を検討するべきです。 まとめ 椎間板ヘルニアの手術で失敗をする可能性は0ではありません。 かなり低い可能性ですがあります。 なぜなら手術中にヘルニアの周りにある神経を傷つけてしまう可能性が全くないとは言い切れない訳です。 他にも出血があったりする訳ですから身体にダメージは以前よりも少なくなっていますが、全くない訳ではありません。 だから手術によって痛みが強くなったり、痺れが強くなったりする人が存在します。 今日の結論としては、椎間板ヘルニアの手術を失敗する可能性はかなり少ないですがあります。 そしてヘルニアは時間が経てば勝手に消滅していくものなので、わざわざリスクを負って手術をするべきものではないのです。 手術をする前にマッサージ治療を受けてみて下さい。 それだけで治られる方が本当に多くおられます。

【腰のヘルニアで手術を勧められた】そんな時にあなたが選べる選択肢はこの三つです|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「あなたの腰の痛みの原因は椎間板ヘルニアから来ています、手術をしないと治りません」 病院の先生に急にこう言われたら正直とても不安な気持ちになりますよね。 手術?なんか怖いし何をされるんだろう。でもこの痛みがずっと続くのは絶対にいやだし。。 本当に手術をしなければいけないんだろうか。他に何か方法はないのか?色々な疑問が浮かんでくると思います。 なので今日は椎間板ヘルニアの手術を勧められたあなたがこれから取れる3つの選択肢をお伝えしていきます。 どの選択肢にもメリット・デメリットがあります。ここからの選択がとても重要です。一緒に考えていきましょう。 椎間板ヘルニアの手術を勧められたあなたが取れる3つの選択肢とは それでは具体的にこれからどうしていく方法があるのかをお伝えしていきます。 ここで何を選ぶかによってあなたのヘルニアの症状がこれから先どうなっていくのか決まります。 しっかり、じっくりと読んで決めてもらえればと思います。 手術をして椎間板ヘルニアを除去する まずは先生に言われた通りに手術を受ける方法があります。 椎間板ヘルニアが今の痛みの原因だからそこを手術でなくすという訳です。言葉だけで聞くとこれが一番良い方法だと思われる方も多いと思います。 しかしこれには条件があります。 それは痛みの原因が本当に椎間板ヘルニアから来ている場合だけです。 先生にヘルニアが神経を圧迫して痛みが出ていると言われて、そん信じられていると思いますが実は原因が違う場合があります。 ヘルニアがあっても無症状の方がたくさんおられます。しかもそうじゃない場合もかなりの確率であります。 神経の圧迫ではなくどこから痛みが来ているのか。それは筋肉が緊張し過ぎたことによって痛みを感じる神経を刺激して痛みを感じているのです。 この場合は手術をしても痛みが取れません。手術では筋肉の緊張はなくならないからです。 手術というのは椎間板という背骨のクッションの部分から飛び出して、神経に接触している部分を切除するものです。 そこを手術しても、筋肉の緊張は取っていないので痛みが残る可能性がある訳です。 手術をしたら絶対に良くなると保証できないのは、筋肉が原因で今のあなたの痛みが出ている可能性があるからです。 この場合は手術ではなく筋肉の緊張を取る方法を模索していかなくてはいけません。 逆に手術をしなければいけない時というのがあります。 それは ・排尿障害 ・下半身の全体に麻痺が起きている ・下半身が全く動かせない この3つのうちのどれかの症状が出ている時は手術適応になります。 これは脊髄神経と呼ばれる大切な神経が何らかの要因により傷ついていたり、障害が引き起こされています。 この時は手術をしなければ治らない可能性が高いです。 保存療法で痛みがどうなるのか様子を見る 手術以外での選択肢として保存療法というのがあります。 保存療法と名前が難しいですが、簡単に言うと痛み止めの薬や注射で痛みをごまかして症状が改善していくのを待つ方法です。 薬で痛みをごまかして安静にしていて痛みが消えていくのかと聞かれると、、 軽度の症状なら放っておいても痛みがましになる可能性はあります。人には自然治癒力というものがあるので椎間板ヘルニアから来る痛みも改善していく可能性はある訳です。 しかし中度以上の症状になってくると難しい面も出てきます。 椎間板ヘルニアの症状はヘルニアによって起きていると思われがちですが実際は筋肉の緊張がかなり大きく影響を及ぼしています。 なので筋肉に対する治療は絶対必要になってきます。 しかし安静にしているだけでは筋肉の緊張は改善していきません。逆に徐々に強くなっていく場合もあります。 その悪循環に陥ると、日常生活で筋肉に対して負担がどんどん溜まっていくために痛みというのは徐々に強くなっていきます。 こうなると安静にしていても痛みというのは治っていきません。 保存療法は痛みが比較的軽度でないと効果を発揮しません。ご自身の痛みがどの段階かの判断は難しいと思いますが、1ヶ月も安静にしていて改善が見られないんであれば他の治療法を探すべきです。 手術以外の他の治療法を模索する 手術を避けたい方は他の治療法を考えるという選択肢があります。 治療法は必ず筋肉に対してアプローチが出来る方法にして下さい。それはなぜかというと、椎間板ヘルニアが原因だと思われている痛みも実は筋肉に問題がある場合がほとんどだからです。 筋肉の緊張を取り除いてあげるだけであなたの痛みが改善する事が可能な場合があります。 ご自身で運動したり、ストレッチをしたり、マッサージを受けたり様々な選択肢があります。 個人的な意見を言えば整体院などで筋肉の緊張を取り除かれるのが一番効果的ですが。 手術をしなければ治らないと言われたヘルニアの痛みが整体で治った症例というのは数多くあります。 あなたの治療の選択肢の一つに入れてもらっても決して損ではありません。 結論から言えばあなたの筋肉の緊張がなくなればどんな方法でもいい訳です。自分で頑張っても、人に任せても、運動をしたり、ストレッチをしてみたり。 手術をする前に出来ることはたくさんあります。 全部やったけど効果が全く出ない。そんな時に初めて手術を選択肢に入れるべきです。 結局どの選択肢が一番良いのか […]

果たして肥満は椎間板ヘルニアの原因になるのか!?|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「体重が重いと椎間板ヘルニアになりやすい、、」 もしかしてあなたもそんなことを聞かれたことがあるかもしれません。 今日はその情報が本当に正しいのかどうかお伝えしていきたいと思います。 先にお伝えすると、ヘルニアに関しても腰痛に関しても肥満は影響を及ぼす可能性があります。 肥満はなぜ椎間板ヘルニアになりやすいのか? 肥満というのは身体にあまり良くないというのが一般的な考え方だと思います。 しかしそれが椎間板ヘルニアにまで影響してくるのが果たして本当なのか疑問に思われる方もおられると思います。 肥満がヘルニアに与える影響を今から説明していきたいと思います。 肥満から椎間板ヘルニアになる流れ 肥満というのは体重が一般的な方と比べて重い状態です。 それではその重さは何で支えているのかご存知でしょうか。 それは骨が支えています。 背骨や骨盤、太ももの骨、足の骨が支えてくれている訳です。 背骨にかかる負担が増えれば自ずと背骨のクッションの役割をしている椎間板にかかる負担というのも増える訳です。 そうなると徐々に椎間板というのはすり減っていきます。 そして椎間板にかかる圧が増えると、椎間板の中身である髄核が飛び出しやすい状態が出来上がるという訳です。 もちろん肥満だからといって全ての方がヘルニアになる訳ではありません。 可能性が高くなるということです。 実際にどれ位の圧力が椎間板にかかるのか 仰向けで寝ている状態を1としたら、立っている状態で4の圧力が椎間板にはかかっています。 体重が60kgの人は100kgの重さが加わっています。 それが中腰の姿勢で物を持ち上げたりすると寝ている時の20倍の圧力がかかってきます。 体重が1kg増えれば立っている時で4kgの重さが余計にかかってきます。 肥満が椎間板ヘルニアに与えるもう一つの影響 もう一つ肥満になるとヘルニアに影響を与えることがあります。 それはお腹が出っ張ることによる、反り腰の状態です。 反り腰とは腰が後ろに反った状態のことを言います。 この状態になると背骨の背中側に常に圧力がかかることになります。これが長時間続くと圧力がかかっている部分だけ椎間板がすり減ってしまい、そこから中身が飛び出します。 椎間板ヘルニアの出来上がりです。 肥満には姿勢の面でも悪い影響があるということです。 椎間板ヘルニアの原因になる肥満の解消法 肥満が椎間板ヘルニアに悪影響を与えることは分かられたかと思います。 肥満を解消したい。 そんな思いを持たれる方もおられると思うので、痩せ方をお伝えします。 言わなくても分かっておられると思いますが、方法はこれしかありません。 食事を制限するか運動をするかです。 これ以外に方法はありません。どちらも出来れば良いですが、片方だけでも効果は期待出来ます。 食事は最近流行っている低糖質ダイエットを行ってもらえれば大丈夫です。難しく考えずにタンパク質を摂取する様にいいだけです。 運動は継続出来るものにしましょう。続かなければ全く意味がないので気をつけて下さい。 まとめ 肥満は椎間板ヘルニアの原因になります。 それは椎間板にかかる負担の増加・お腹が出っ張ることによる反り腰の姿勢。 この二つが主たる原因です。 全ての方が確実になるという訳ではありませんが確率が高まるということです。 将来椎間板ヘルニアになりたくない方で今肥満気味の方は、なる前にしっかりと予防していくことが大切です。

【真実】喫煙していると椎間板ヘルニアになりやすいって本当!?|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「タバコを吸っているとヘルニアになりやすいっていうのを聞いたけど本当なの??」 患者さんから質問されました。果たして本当に喫煙と椎間板ヘルニアには関連性があるのか。 喫煙がヘルニアの原因になるのがなかなか想像出来ないかもしれませんが、実際に喫煙をしているとヘルニアになりやすいです。 今日は詳しくその原因をお話していきます。 喫煙は椎間板ヘルニアの原因の一員になる 結論から申し上げると喫煙をしている人が必ずヘルニアになるかというと、決してそうではありません。 喫煙をしている人がヘルニアになる確率が高くなるということです。 その確率は非喫煙者の3倍というデータが出ています。喫煙をしない人よりする人の方が確実に椎間板は変性(形が変わっていく)していきます。 その詳しい理由をこれから説明していきます。 喫煙が椎間板に及ぼす影響とは? それでは具体的に喫煙したらどんな影響が出るのかお伝えしていきます。 椎間板というのは血管が存在しません。通常の細胞は血管から栄養を摂取しています。 椎間板はそれが出来ないために椎間板の周囲に存在している毛細血管から溢れ出てくる栄養を取り込んでいるのです。 喫煙すると身体全体の毛細血管は収縮します。収縮すると血管が細くなってしまう血流量が低下します。 そうなると椎間板は数少ない栄養源を失うためにどんどん痩せ細っていってしまいます。 痩せ細ると椎間板の形が崩れてしまい中身が飛び出しやすくなってしまう訳です。 こうして椎間板ヘルニアは完成します。 喫煙はコラーゲンの量も減らしてしまう 椎間板は主にコラーゲンにより出来ています。コラーゲンという言葉自体はみなさん聞かれたことがあると思いますが、コラーゲンはビタミンCから作り出されています。 喫煙する度に身体からビタミンCは失われていきます。 喫煙すればするほどビタミンCが失われていく。すなわち椎間板を作るための材料が失われていくのです。 結局材料がないために椎間板はどんどん小さくなっていきます。 小さくなることにより、背骨同士がぶつかったり、神経を圧迫しやすくなるために痛みが生じやすくなります。 喫煙しなくなれば椎間板はすぐに元通りになるのか? 結論から言うと完全には元に戻りません。 非喫煙者と比べて喫煙の経験がある方は2倍椎間板ヘルニアになりやすいというデータがあります。 なので残念ながら喫煙の習慣があった方というのはヘルニアになりやすい。 しかし絶対になる訳ではないので、今からでも生活習慣を見直しましょう。 一番に見直すべきは普段の姿勢です。猫背も反り腰も、腰の筋肉を緊張させてしまうのでいけません。 自分で腰の筋肉を触ってみて、緊張が少ない姿勢というのを見つけて下さい。 それが椎間板ヘルニアにならない一番の方法です。 まとめ 喫煙をしている人は非喫煙者の3倍椎間板ヘルニアになりやすいというのが真実です。 確かに喫煙をしていてもならない人はならないので、このデータが全てではないですが原因の一つであることは間違いありません。 あなたが今慢性的な腰痛を抱えているのなら、今すぐに喫煙は止めるべきです。 将来腰や足の激痛で苦しんだり、最悪痺れてしまったり、、 そんな未来にならないために喫煙を今すぐに止めた方が、将来のリスクを確実に減らせます。

【注意】椎間板ヘルニアになりやすい3つの生活習慣をお伝えします|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

椎間板ヘルニアになりやすい生活習慣というのは確実に存在します。 今腰痛持ちの方は特に気をつけなければいけません。ヘルニアは背骨の椎間板と呼ばれる部分に何らかの力が加わり、中身が外に飛び出した状態です。 そんな状態になるのには生活習慣が密接に関係してきます。今日はその中でも特にヘルニアになりやすい習慣を3つ紹介していきます。 椎間板ヘルニアになりやすい3つの生活習慣 椎間板ヘルニアの原因になりやすい生活習慣とはこの3つです。 ・喫煙習慣 ・体重(肥満) ・姿勢の悪さ この3つが密接に関係してきます。それでは一つずつ紹介していきます。 喫煙習慣により血液の流れが悪くなる 血液の流れからヘルニアになかなか結びつかないかもしれませんが、密接に関係してきます。 血液の流れが悪いということは、筋肉への栄養が届かないということです。 筋肉に栄養が届かないと柔軟性が失われ、腰の動ける範囲が制限されてしまいます。 腰の筋肉が緊張して動かないと生活に支障が出るので、その分を他のところで補わなければいけません。 それが背骨です。 背骨に無理な力が加わると、椎間板にも無理な力が加わり中身が飛び出しやすくなってしまいます。 喫煙で血液の流れが滞る→筋肉が緊張してかたくなる→その分を背骨でカバーする→結果的に椎間板にストレスがかかりヘルニアになる こういう流れが起こります。 体重が重い方はヘルニアになりやすい 米国での研究結果によりこれは実証されています。 正常範囲内の体重の方より、肥満傾向にある人の方が椎間板ヘルニアになりやすいという結果がしっかりと出ています。 なぜそんなことになるのか。 それは肥満によるお腹の出っ張りが問題です。 もちろん肥満の方のほうが運動不足であったりすることも若干は影響しますが、それよりもお腹の出っ張りの方が問題です。 お腹が出ることによる一番の弊害は腰が反り腰になるということです。 反り腰は椎間板にかかる圧力を増加させてしまいます。その結果ヘルニアの状態になりやすいということです。 姿勢の悪さが椎間板ヘルニアに繋がる 次に姿勢の問題です。 上で反り腰の問題点もお伝えしましたが、逆の猫背も椎間板に過度なストレスを与えてしまいます。 猫背になると背骨は前にどんどん曲がっていきます。ということは背骨の前側にストレスがどんどんかかるという訳です。 前側にストレスがかかると、椎間板の中の物質は後ろ側に飛び出しやすくなります。 瞬く間にして椎間板ヘルニアの出来上がりです。 まとめ 椎間板ヘルニアになりやすい生活習慣というのは、この3つです。 ・喫煙 ・体重 ・姿勢 ほぼこの3つに絞られてきます。気をつけようと思えば今日からすぐに取り掛かれる問題です。 今腰痛持ちで将来もっと痛みが強くなったらどうしようという方はまずはこの3つを意識して生活してみて下さい。

ヘルニアで痛み止めが効かないのには理由がある。原因と対策法を教えます|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「ヘルニアの痛みを和らげたいのに痛み止めが効かない、、」 「前までは効いていたのに最近はあまり効かなくなってきた」 ヘルニアによる痛みで悩んでおられる方が痛みの緩和のために薬を飲むことはよくあります。しかし中には痛み止めが効かなかったり、最初しか効果が出ない場合があります。 そんなことになるのは痛みの原因と飲む薬がマッチしていないためです。 ヘルニアで痛み止めの薬を飲んでも効かない理由 効かない理由を簡単に説明すると、痛みを出している原因と薬の作用にずれがあるからです。 痛み止めというのにも様々な種類があります。炎症を抑えるための薬もあれば、神経の痛みの興奮を抑える薬もあります。 ヘルニアによる痛みといっても原因は大まかに3つあります。 ・組織の炎症 ・神経の興奮 ・筋肉の緊張 それぞれに対して適切な薬を飲まないと痛みには効果がありません。 組織の炎症が原因なら炎症を抑える薬を飲まなくてはいけません。炎症が原因なのに神経の興奮を抑える薬を飲んでもミスマッチが起こります。 このミスマッチが起こるために薬が効きません。 そのミスマッチを解消するためにあなたの痛みの原因を特定しないといけません。 ヘルニアの痛みの原因は? あなたの痛みを引き起こしている原因を考えていかなければなりません。 炎症か神経か筋肉のどれかに原因はあります。それぞれの痛みの特徴を挙げていきます。 炎症が原因で痛みが出ている場合 炎症の痛みの特徴は熱を持っているということです。首や腰の痛みがある所を手で触ってみて下さい。 そこに熱があればその痛みに炎症が関係しています。 この場合は炎症を抑える薬を飲まなければいけません。 神経が障害されていて出る痛み 神経が何らかの原因で傷ついてしまい痛みが起こっている状態です。 神経が引っ張られたり、捻られたりするとそこに損傷が起きます。その損傷が痛みを出している場合があります。 これを神経障害性疼痛といいます。 筋肉に痛みの原因がある場合 最後に筋肉に痛みの原因がある場合です。筋肉の緊張が血流を低下させ痛みを引き起こしています。 ヘルニアの痛みは筋肉が原因で起こっていることが多いのですが、筋肉の緊張は飲み薬では取り除けないです。 この場合の時に薬を飲んでも痛みがなかなか引かないということが起こりやすいです。 痛み止めの薬の作用はこの二種類 ヘルニアに対して出される薬の作用は大きく分けて二種類あります。 ・炎症を抑えてくれるもの ・神経が原因の痛みを抑えてくれるもの この二つです。 代表的なものとして ロキソニンは消炎鎮痛剤として有名です。その名の通り炎症による痛みを消してくれる作用があります。 首や腰に炎症性の痛みがある時に有効になってきます。 リリカは神経障害性疼痛を抑えてくれる薬として有名です。神経が引っ張られていたりして痛みが出ている時は有効です。 ヘルニアの症状が強くて神経を傷つけてしまっている時はこの薬が効きます。 あなたのヘルニアの痛みに効く薬は結局どれ? 真実を伝えるとヘルニアが原因の痛みはほぼ炎症か筋肉が原因で起きています。 神経が圧迫されて痛みが出ていると思われている方が多いと思いますが実は違います。万が一神経が障害されて痛みが出ている場合は、膀胱直腸障害や麻痺が起こっています。そんな時は薬では抑えきれません。 なので神経障害性疼痛に効くという薬は実はヘルニアに対してあまり効果がありません。 ロキソニンを代表とする炎症に効く薬は安静時痛や寝ている時に痛みが出る場合は効果を発揮します。炎症が痛みの原因である場合に限りますが。 結局のところヘルニアの痛みは筋肉の緊張に由来するところが多く薬ではそもそも治せないのです。 筋肉の緊張を完全に緩和する飲み薬というのは現時点では存在しません。 ヘルニアの痛みに対する対策法はこれしかない 炎症性の痛みには痛み止めの薬は効果を発揮するので効いているうちは飲み続けてもらっても大丈夫です。 炎症が消えれば痛みもなくなるはずですが、、痛みが消えない、薬が効かない、、 そんな時はもう筋肉の緊張しか痛みの原因は考えられません。 なのでそもそも痛み止めなどの飲み薬では治らない訳です。 ヘルニアの痛みの対策法は筋肉の緊張を取り除くことです。 痛みを取り除く方法はこちらのページをご覧下さい。 まとめ […]

ヘルニアを一日でも早く治す方法をお伝えします|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「ヘルニアを一日でも早く治すにはどうすればいいですか?」 という質問を頂きました。昨日のブログでもお伝えしましたがヘルニアを治す方法はたくさんあります、今日はその中でも一番早く効果が出る方法をお伝えしていきます。 今日お伝えするのは 「ヘルニアを引っ込める治療ではありません」 「ヘルニアの痛みを早く治すための方法」 です。そこを誤解しないで下さい。 一番早くヘルニアの痛みを治すための方法とは「腰部の筋肉をやわらかくしてあげること」です。 ヘルニアを一日でも早く治す方法 ヘルニアの痛みを一番早く治す方法は腰の筋肉の緊張状態を取り除きやわらかくしてあげることです。 これ以外に大事なことはありません。 なぜ筋肉の緊張を取ることがそこまで大事なのかを説明していきます。 ヘルニアによって神経が圧迫されて痛みが出ているというのが世間の常識ですが、実は違うということが最近分かってきました。 ヘルニアの突出は痛みに関係ないという風にこれからは変わっていきます。 それでは何が痛みを引き起こしているのかというと、「筋肉の緊張」しかあり得ないのです。 背骨から出た神経は腰〜お尻〜太もも〜ふくらはぎにかけて続いていきます。 痛みや痺れが起きる時というのは神経に何らかの問題が起こっています、神経の走行を邪魔したり圧迫や引っ張る力を加える可能性があるのは筋肉しかないのです。 なので筋肉の緊張が神経の問題を引き起こし痛みが起きるのです。 それを証明するための患者さんの一例を挙げたいと思います。 30代の男性の患者さん 病院でレントゲン撮影の結果「椎間板ヘルニア」と診断されたこの患者さん。 痛み止めの薬を飲んだりブロック注射を打ったりと半年間病院での治療を受けたのに症状は全く改善しない。 手術はしたくないとのことで当院に来院されました。 この患者さんに対して当院で行った治療というのは筋肉の緊張を取り除く治療だけです。 その結果この患者さんは1ヶ月足らずで痛みがなくなりました。 たしかに病院の先生が言うように「レントゲンにヘルニアが写っているので椎間板ヘルニアですね」 そうおっしゃる気持ちも分かります。たしかに写真に写っているので椎間板のヘルニアであることは間違いないです。 しかしヘルニアが神経を圧迫しているからといって、それが痛みに変わるという可能性はかなり低いです。 椎間板ヘルニアの本当の痛みの原因は、筋肉の緊張にあります。 背骨から出ていった神経の経路の途中で、筋肉がかたくなったものがその経路を圧迫・遮断しているので痛みが出ているのです。 ヘルニアの痛みの原因である筋肉の緊張を取り除く方法 それではここからは具体的な方法をお伝えしていきます。 筋肉の緊張状態を取り除くためには大きく分けて2つ方法があります。 それはご自身で頑張る方法と誰かの力を頼る方法です。 自分で筋肉の緊張を取り除く 自分で頑張りたいというあなたにおすすめなのは、有酸素運動とストレッチです。 ・有酸素運動 ランニングやウォーキングがこれに当たります。これを頑張ることにより身体全体に血液や酸素が流れ出します。 血液や酸素は筋肉の栄養分なので、その栄養が行き渡ると筋肉の中は栄養が豊富になり緊張状態からの改善が見込めます。 ・ストレッチ かたまった筋肉を伸ばして柔軟性を高めてあげるのがストレッチの役割です。 腰椎椎間板ヘルニアの場合なら、腰や足のストレッチが有効になってきます。 これをすることによりかたくなった筋肉がどんどんやわらかくなっていきます。その結果神経の圧迫が改善されて痛みは改善へと向かいます。 誰かの力を借りて筋肉の緊張を取り除く 筋肉の緊張を取り除くための一番の方法はマッサージを受けることです。 あまりにかたくなってしまった筋肉をやわらかくするためにはかなりの腕がいります。 マッサージといっても受ける場所はけっこうあるのでどこで受けるかがとても重要です。 ・病院のリハビリ ・整骨院 ・整体院 ・リラクゼーションマッサージ などがあります。 個人的なおすすめは整体院です。その理由はまた他のブログで書いていこうと思います。 まとめ ヘルニアの痛みを取る治療法で一番早く効果が現れるのは、筋肉の緊張を取り除く方法です。 自分で頑張る方法と誰かに任せる方法がありますがこれはご自身に合った方法を選んで下さい。 […]

【まとめ】椎間板ヘルニアの治療法で効果が認められるもの一覧|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

椎間板ヘルニアに対しての治療法というのは、様々なものがあります。 雑誌やネットにはあれがいいやらこれがいいやら色々な情報が書かれていて結局どれをやれば良いのか分からない方も多数おられると思います。 なので今日はヘルニアに対して効果が見られる治療法の一覧を書いていきます。 椎間板ヘルニアと診断されてこれからどんな治療を受ければ効果が出るのか分からないあなたに有益なブログになっています。 椎間板ヘルニアとはこんなもの 治療法を紹介していく前にまずは椎間板ヘルニアとは何がどうなっているのかを簡潔に紹介していきたいと思います。 背骨と背骨の間に存在するのが椎間板と呼ばれるものです。 この椎間板の中にあるゼリー状の物質が外に飛び出した状態を椎間板ヘルニアと呼びます。 なぜ椎間板ヘルニアになるのか!? それではなぜ椎間板が飛び出してしまうのか。ヘルニアの状態になるのにはもちろん原因があります。 その原因は背骨にかかるストレスです。これしかありません。 腰の部分でヘルニアになる方が多いですが、その大部分の原因は姿勢不良です。 例えば猫背になると腰の部分の前側に(お腹側)力が加わります。この状態が続くと椎間板は後ろ側に飛び出してしまいます。 加齢や体重もたしかにヘルニアの一因にはなりますが、一番の原因は姿勢不良にあります。 椎間板ヘルニアを治すにはこれがポイント 椎間板ヘルニアを治すために大切なのはずばり姿勢と筋肉です。 猫背の姿勢がヘルニアの状態を悪化させます。なぜ猫背になるのか、それは背骨の周りの筋肉が何らかの原因により上手に働けていないからです。 正しい姿勢を維持するための筋肉を正しく使える状態にしてあげることが一番大切です。 椎間板ヘルニアの治療法一覧 それではここからは椎間板ヘルニアの治療法をお伝えしていきます。 治療法としてはまずは大きく2つに分けられます。手術をするか手術をしないで治す(保存療法)かです。 まずは手術をしないで治す治療法をお伝えしていきます。 痛み止めの薬や湿布薬での椎間板ヘルニアの治療 椎間板ヘルニアと診断されてもまずは痛み止めの薬や湿布薬で痛みをごまかします。 ただ単にごまかしているのでヘルニアの痛みが治る訳ではありません。 湿布薬に関しても同じです。 痛みが強いうちは薬で痛みを抑えることも必要ですが、ヘルニアの痛み自体が治ることはあり得ません。 ブロック注射による椎間板ヘルニアの治療 神経が脳に痛みのシグナルを送らない様にブロックしてくれます。 これも痛み止めの薬と要は一緒です。 痛みを麻痺させて感じない様にしているだけです。 ブロック注射を打った時は痛みはましだけど、、効果が切れたら元通りです。 リハビリや運動療法による椎間板ヘルニアの治療 椎間板ヘルニアの治療で病院であとしてくれるものと言えば、軽いリハビリや軽いマッサージです。 あとは病院内を歩かせたりする運動療法です。 全てにおいて言えるのは筋肉の状態を少し良くしてくれる可能性があります。 上でもお伝えしましたが、椎間板ヘルニアを改善するためには姿勢不良を治す。そのためには筋肉に柔軟性があり背骨の位置をしっかりと良い位置でキープする事が必須です。 そのために身体を動かしたり、マッサージする事で効果が出る可能性があります。 安静にしていることで回復を待つ この方法も意外と椎間板ヘルニアには有効です。 最近の研究では椎間板ヘルニアは自然に消滅することが発表されています。 なので何もせずに安静にしていれば勝手に消えることがあるので、この方法も効果があります。 何も頑張りたくないという人にはおすすめです。 整体院で椎間板ヘルニアの治療を受ける 姿勢不良や筋肉を正しい状態に戻すための最短の道は、整体院で治療を受けることにより得られます。 整体院での治療法はマッサージ、姿勢の歪みを正す。他にも様々な治療法がありますが基本的にはマッサージと姿勢矯正が一番代表的な治療法です。

椎間板ヘルニアは整体で治るの?現役整体師が教える3つのポイント|京都・等持院駅前整体院

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

京都市北区、等持院駅前整体院の塚田です。今日もブログを読んで頂き本当にありがとうございます。 今日は整体で椎間板ヘルニアが治るのか?という質問にお答えしていきたいと思います。 先にお答えをお伝えすると、椎間板ヘルニアは治りません。 この世にヘルニアを治せる整体師はいません。 しかし、、ヘルニアが原因と思っているあなたの腰や足の痛みは整体で治せます。 椎間板ヘルニアそのものは整体では治らない 椎間板ヘルニアとは背骨から髄核と呼ばれる物質が飛び出た状態です。 これを整体で治すのは不可能です。 いくら背骨をボキボキと音を鳴らして治療したからといって、、治る訳がないです。その時は楽になった感じがしますが背骨というのは時間が経つと治療前の状態に戻ります。 背骨の位置を一瞬でヘルニアの飛び出しがなくなる程に変えられる整体師はこの世に存在しません。 そんな力を出すのは人間では不可能です。 だから椎間板ヘルニア自体は治らないです。 整体で椎間板ヘルニア自体は治らないが、、痛みは改善出来る 椎間板ヘルニア自体は治らないが、あなたがヘルニアが原因だと思っているその腰痛や足の痛みは整体で改善出来ます。 椎間板がいくら飛び出して神経を圧迫していても痛みや痺れは起きません。 これは整形外科の先生がおっしゃっているので間違いないです。 それにMRIでヘルニアがあっても痛みがない患者さんがいるのが何よりの証明です。 整形外科で椎間板ヘルニアと診断された患者さんが当院にも来られますが、症状が改善して喜んでおられます。 もちろん椎間板ヘルニアが消えた訳ではないのにです。 整体で椎間板ヘルニアが治るかどうかのポイントになる3つの質問 整体で治すためには3つのポイントとなる質問があります。このポイントに当てはまっているならあなたの痛みや痺れは改善出来る可能性があります。 病院でしか治らないものと整体で治るものをしっかりと見極める必要があります。 症状がましな日があるか まずお聞きしたいのは症状が強く現れる人ましな日があるかということです。 24時間ずっと強い痛みがある場合は脊髄神経が強く圧迫されて神経症状が出てしまっている場合があります。 この場合は本当にヘルニアが原因の場合もありますし、脊柱管狭窄症が原因の場合もあります。 極僅かですがその可能性も考えられます。 しかし症状がましな日があったり、一日の中でましな時間帯がある方は筋肉の問題により腰や足の症状が出ています。 この場合は整体で治ります。 整体で筋肉の緊張を取り除いてあげることで痛みは緩和します。 本当の神経疾患は整体で改善するのは困難ですが、そういう方はまず歩くことが出来ずベッドで寝たきりの方がほとんどです。 今歩くことは出来ているか これも大切な質問です。 今日常生活を送る中で、普通に歩くことが出来ているのなら整体で改善することが可能です。 歩けるということは神経には問題がなくちゃんと脳からの指令が神経を通して腰や足にしっかりと届いている証拠です。 この場合は整体での治療が可能です。 それに歩けるということは筋肉も最低限ついているということです。 筋肉の緊張を改善してあげれば、痛みや痺れ、歩きにくさを解消出来ます。 排尿障害は起こっていないか 最後にこの質問です。 排尿障害が起こっている場合は緊急手術です。整体では対応不可能です。 神経障害が起こっていなければ排尿障害は起こりません。 尿が出なくて膀胱にたまってしまうと、、最悪命の危険性があります。 すぐに病院に行って早期に対処して下さい。 まとめ 椎間板ヘルニアは整体で治せます。 しかし病院でしか治せないものも中にはあります。 そこをしっかりと見極めないといけません。 ポイントは ・症状がましな日はあるか ・歩くことが出来ているか ・排尿障害は起きていないか 症状が24時間強かったり、全く歩くことが出来なかったり、排尿障害が起きている場合は病院での治療になります。 症状がましな日があったり、痛みはあるが普通に歩けたり、排尿障害がない場合は整体での治療が可能です。

椎間板ヘルニアの手術をしても痛みや痺れが消えない3つの理由【京都の整体院】

    • 京都の椎間板ヘルニア
    • 京都の腰痛

「椎間板ヘルニアの手術をしたのに思っていたより痛みや痺れが残った。。」 「手術をしたのに椎間板ヘルニアが再発してきました。。」 患者さんからこの様な声を聞くことが多いです。 せっかく勇気を振り絞って手術までしたのに腰や足の痛みや痺れが治らないと不安な気持ちになりますよね。 今日は椎間板ヘルニアの手術をしても痛みや痺れが消えない3つの理由をお伝えしていきたいと思います。 なぜ手術をしても痛みや痺れが消えないのか!? 整形外科の先生に手術を勧められて手術をしたのに症状に変化がない。 手術さえすれば良くなると言っていたのに、何とも言えない気持ちになりますよね。 一日でも早く痛みや痺れから解放されたいという気持ちで手術を選択されたのに、術後痛みや痺れが完全に治らない。術後痛みはましになったのに時間が経ったら再発してきた。 実際の所手術だけで完全に治る方というのは極少数です。 手術をしたのに痛みや痺れが治らないのには3つの理由があります。 理由その①椎間板ヘルニアが痛みの原因ではない 椎間板の中にあるゼリー状の物質が飛び出して、神経を圧迫してしまっているのが椎間板ヘルニアという症状です。 神経が圧迫されることにより痛みや痺れが出ていると思われている方も多くおられると思いますが、実はそこに原因がないことの方が多いです。 そこに原因があるならば手術をすれば治るからです。治っておられない方がいるということがその証明になっています。 では椎間板ヘルニアが痛みの原因でないからば一体どこに痛みの原因があるのか。 神経の圧迫=痛みというのは間違いです。 神経の圧迫というのはその周りの筋肉に影響を与えます。腰の筋肉や足の筋肉に影響が出ると思ってもらって結構です。 神経というのは筋肉を動かすために筋肉に繋がっています。なので神経の影響をもろに受けてしまいます。 正常な神経ならいいのですが、圧迫された神経というのは、その神経が作用する筋肉をかたくしてしまうという性質を持ち合わせています。 椎間板ヘルニアになると腰や足の筋肉がかたくなってしまうというのは、そんな神経の性質が影響したものです。 そしてもう一つ姿勢の問題があります。 ヘルニアになる人というのはほとんどの方が姿勢に問題があります。 正しい姿勢ならまず椎間板ヘルニアになる確率はかなり少ないです。悪い姿勢の方は普段から筋肉に余計な負担をかけてしまっている訳です。 つまり椎間板ヘルニアそのもの自体より、神経の圧迫や姿勢が悪いことにより筋肉へ過剰なストレスを与えてしまい筋肉が緊張して痛みや痺れが出ているのです。 手術では筋肉の緊張は取れません。 だから治らないのです。 理由その②自分で良くしようと全く努力していない 簡単に言えば楽をして治ろうとしている人は本当の意味で治るということはあり得ません。 様々な整形外科や整骨院、整体院を何箇所もまわっておられる方がおられます。 こういう方は治りません。 その場限りの結果は出るかもしれません。 しかし、、痛みを治すということに関して一番大切なことはあなた自身の生活習慣を変えない限りはいつまでも痛みに悩まされ続けてしまうということを理解することです。 あなたの痛みはあなたが全て作り出しています。そこを変えない限りはどんなに良い治療を受けてもまた痛みは再発します。 薬や注射、どうしても痛みが強い時は頼ってしまう気持ちも分かります。 でもそんなその場しのぎの治療を続けた所で、痛めた原因や理由をしっかりご自身で理解していない限りあなたの痛みは治りません。 何かに依存せずに自らの力で治すということを意識して下さい。 手術をすれば良くなる。これも一種の依存です。 注射、薬、湿布、電気治療、手術、、 何かに頼り過ぎると痛みはその場では一瞬良くなっても時間が経つと痛みがまた出てきます。 理由その③日常生活動作が腰や足に負担をかけている 椎間板ヘルニアになるということは、背骨や背骨周りの筋肉に過剰なストレスがかかっている証拠です。 いつの間にか勝手にヘルニアになることはなく、全てあなた自身の行動の結果です。 急にそんなことを言われてもなかなか分からないと思うので例を挙げてみたいと思います。 「立って仕事をしていた日は痛みが強い」 「うつ伏せでスマホを触った次の日は痛みが強い」 「イスに長時間座った後は腰が痛い」 あくまでも例ですがこういう動きが一日、一ヶ月、一年、、と続いていくとどうなるでしょうか。 日常生活のどの動きで腰や足の筋肉に負担をかけているのか。考えていくと段々と理由が見えてきます。 日常生活の積み重ねが全ての痛みの原因です。 手術をしてヘルニアが消えた所で前と同じ様な生活をしていたらまた痛めてしまうのは目に見えています。 手術の前に日常生活の動きを見直すことが先決です。 どうすれば椎間板ヘルニアの痛みは改善出来るのか 「手術をしても治らない、、どうすればこの痛みは良くなるのか」 そんな不安な気持ちになりますよね。 […]

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

施術1回 通常 5,400

初回限定(税込)

1,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-3848-0268 080-3848-0268

営業時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~20:00 日祝日 10:00~20:00

等持院駅前整体院

住所
〒 603-8354
京都府京都市北区等持院西町16
アクセス
京福電鉄 「等持院駅」下車 徒歩1分
代表者
塚田 真也
電話番号
080-3848-0268 080-3848-0268

営業時間
10:00〜20:00

最終受付時間20時迄

ソーシャルメディア

LINE ID
@ffw6077w
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP